まとめ

【ツイステ】ダメージアップとアタックアップってなにが違うん…?

コメント11

無題

2742.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:28

ものすごく今更なんだけどダメージアップとアタックアップってなにが違うん…?

2743.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:34
>>2742
ダメージ自体を上げるのとアタック自体を上げるのとでは最終的なダメージ量は違うやろ?

2744.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:38
>>2743
…?(´・ω・`)

2750.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:54
>>2744
atkupはカードが持つatkの数値にプラス補正
そこから乱数とか有利不利とかの計算があってダメージ値が出る
ダメージupはその計算後の数値にプラス補正
atk upの方が効力高いでいいのかな?

2749.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:53
>>2742
とりあえず、アタックアップの方が効果が大きいと分かってたらいいよ

2751.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 09:57
>>2742
バフによるダメージ量の上昇率は、ATK UP(小)が+10%、ダメージアップ(小)が+5%とATK UPの方が大きい。そのため、単純に火力を上げたい場合はATK UPを優先するといい

との事です

2784.  名無しのヴィランズ2020年09月06日 12:24
>>2742
2742です
皆さん丁寧にありがとうございます!アタックアップの方が性能はいいのが分かりました!

0

コメント一覧

  1. おいおい計算式まであるのかよ有能すぎん??ありがとう参考にさせていただく

    +2
  2. >>9
    続き
    例えばATK5000のキャラで比較すると
    ①「○属性ダメージ(強)&ATKup小(自/1T)/Lv10」
    ②「○属性ダメージ(強)&ダメージup小(自/1T)/Lv10」
    (有利or無属性補正、乱数は省略、単発なので連撃補正も省略)
    ①5000✕1.2(ATKup小Lv10)✕1(強Lv10のダメージ倍率)=等倍に6000ダメージ
    ②5000✕(1(強Lv10のダメージ倍率)+0.05(ダメージup小Lv10))=等倍に5250ダメージ

    +3
  3. ダメージの計算式ってたしか↓なんだけど、
    ATK数値✕ダメージ倍率✕連撃補正✕属性有利補正(✕乱数)
    (ダメージ倍率は大(Lv5)とか)
    (連撃補正は1発100%、2連90%✕2、3連80%✕3)
    ATK数値に掛け算 なのがATKバフ
    ダメージ倍率に足し算 なのがダメージバフ

    +2
  4. >>1
    攻略サイトによるけど、ATKアップ小はLv10で20%って検証のとこが多くて、ダメージアップ小は5%と10%のとこがあったよ
    どっちにしてもバフがかかるとこも違うけど、効果量が「ダメージアップ」は控え目っぽい

    +1
  5. >>6
    するよ。
    だから式典服マレウスとかマジック1にも2にも自バフ1Tがついてるキャラは同ターンに2枚とも選んだ方が強いよ

    0
  6. アタックアップ×ダメージアップみたいに共存はするのかな?

    0
  7. 丁寧な説明をありがとう
    ずっと気になってたんだ

    +1
  8. まって、むしろダメージアップとアタックアップがあることを初めて知った。えぇっ。

    0
  9. すごく丁寧に説明してくれてるんだけどわいおバカさん過ぎて1ミリもわかんない(.˙∠)

    0
  10. とてもタメになる

    0
  11. ダメージUPも10%かと思ってた…

    0
※削除・禁止IP基準は管理人の独断で削除されます。ご了承ください。
※コメント欄からまとめ記事を作成する場合がございます。
※まとめ記事の内容が少ない物には積極的にコメントを書いてくれるとコメント欄から抜粋して記事に追加できて助かります。
タイトルとURLをコピーしました