無題



9215.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:19
ここまでのオバブロ勢は皆、自分の努力や実力が認められない・思い通りにいかないことがオバブロの根底にあるよね
レオナ→第二王子なので努力しても認められない
アズール→積み重ねてきた努力を水の泡にされる
ジャミル→実力を伏せて常に主人を立てなければならない
ヴィル→努力しても自分の望む主人公という形では認められない
リドルだけそうじゃないのが、今となっては不思議な感じがするな



9216.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:21
>>9215
リドルは頑張って皆にルールを守らせようとがんばってましたね



9223.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:25
>>9215
リドルはどれだけ厳しくしてもみんながルールを守らない→規則(お母様の言いつけ)を守ることが正しいと思ってた自分の努力が認められない
じゃない?ちょっと苦しいか



9241.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:36
>>9215
リドルは「厳しい事が正しいと信じてる、そうじゃないと今までずっと母親の言う通りに我慢して努力してきた自分を否定する事になるから」って言われてなかったっけ
リドルはエースに間違ってるって言われて「自分自身と今までの努力を否定されてる」ってショックを受けてる訳だから当てはまらない訳ではない気がする



9253.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:40
>>9215だけど
なるほどね、皆の解釈聞いて改めて納得した、ありがとう
確かにリドルも努力を否定されてる、っていう見方ちゃんとできるね
だとすると皆、努力を否定されてるわけか…辛いな
やっぱり人間ってただ認められないだけじゃなくて、頑張ったのに認められないことをとても辛いと思う生き物なんだな



9258.  名無しのヴィランズ2021年01月12日 19:41
>>9215
個人的にはリドルとアズールが同カテゴリーです。
リドルは母からの仕打ちを正しい努力として無理矢理飲み込んだわけだから、友達と遊びたい、苺タルトが食べたい本当の自分を認められなかった。
アズールはグズでノロマだった自分を受け入れられなかったからこその契約書による自己強化と他者を貶める復讐だった、という感じです。