ツイステッドワンダーランド(ツイステ)のクロウリー学園長の専用ボイスをまとめました。
無題




学園について①この学園にはカラスの羽もよだつほどの七不思議が…あれ、九つだったかな?いやねぇ毎年増えたり減ったりしてまして今はいくつだったか忘れてしまいました
学園について②
食堂で働くゴーストの中には一流ホテルの元総料理長もいるんですよぉ。いやぁスカウトには苦労しました
学園の施設について
学園長室に飾っているグレートセブンの肖像画ぁ素敵でしょう?尊敬の気持ちを込めて毎日私がそれはもう丁寧に額縁を拭いています。
自身について①
手袋の爪が長くて邪魔じゃないかって?いいえ、特に不便だと思ったことありませんよぉ。何せ私、とっても器用なので。
自身について②
ふわ〜…あ失礼。昨日深夜までマジカルシフトをテレビで観戦していたのであくびが止まらなくて。
自身について③
今日のメニューにおいしそうなトマト煮込みがあったのでチョイスしたらまさかのハバネロ味!私辛いものはどうも苦手で、食べた瞬間汗も涙も止まりませんでしたよ。
生徒に向けて
思い描いた通りの魔法を使うのに必要なのはイマジネーション。想像をより具体化する力を鍛えるために絵や文章を書く習慣をつけている、なんて魔法士もいます。
出来事・思い出①
え?貴方が元の世界に帰る方法について?食事の時も寝る時も常に考えてますよぉ。嫌だなぁ...忘れてるわけないじゃないですかぁ。
出来事・思い出②
灼熱の太陽にあまーいマンゴォ。南国でのバカンスは楽しかったですねぇ。ああ潮風の音が恋しい。
出来事・思い出③
入学式でモンスターが暴れるわ、食堂のシャンデリアを壊されるわで、あぁ...もう今年はトラブル続きで困ったものです。
学園関係者について①
トレイン先生とはよくお茶をする仲です。でも彼の猫が、会うたびに私を威嚇してくるんですよぉ! 昔から猫とは相性が良くないんですよねぇ。
学園関係者について②
バルガス先生の前で「肩が凝る」と溢したら筋トレに誘われまして。断っても「遠慮はいらない!」と言うばかり。やる気があるのは良いんですがぁ、少し困ったさんですねぇ。
学園関係者について③
クルーウェル先生は大変優れた美的センスの持ち主です。今度私も、頭から羽の先までコーディネートをお願いしてみましょうかねぇ。
学園関係者について④
いつかサム君に「OUT OF STOCK!」と言わせたいんですが今のところ1937敗しています。彼、予知能力でも持ってるんでしょうか?